アフィリエイト

商品説明だけの記事から卒業しよう!押し売り感のない魅力的な記事の書き方とは

こんにちは!リノです。

ブログを始めたばかりだと文章を書くことに慣れないですよね。

  • 押し売り気味
  • アフィリリンク貼りまくり
  • なんか説明っぽい
  • なんか宣伝っぽい
  • なんかつまらない

あなたもこんな記事になっていませんか?

とくに、楽天アフィリエイトのような商品紹介系の記事を書くと、
どうしても始めのうちは「商品説明ばかりの機械的」な
記事になりがちです。

そこで今回は、押し売り感のない、説明っぽくならない
記事を書くための簡単なコツをお伝えします。

お悩みの方はぜひ参考にしてくださいね!

商品リサーチが完璧でも記事が書けない原因とは?

まず紹介したい商品を決めたら商品リサーチをしますよね。

商品ページや公式サイトなどを見て、リサーチしていくうちに
その商品についての知識がたくさん入ってくると思います。

商品リサーチ完璧だ!
良いところも悪いところもだいたい把握したしバッチリ!

と思ってもいざ記事を書くとなんでか単調でつまらない……

その原因は、ただ調べたことを書いてるだけだから。
なんです!

たとえばリュックサックを紹介するとして、
リサーチしたらこんな情報がわかりました。
↓↓↓

  • ポケットがたくさんついてる
  • カラバリは黒のみ
  • 軽量モデル
  • 値段が2,990円(安い)

リサーチしてわかった情報をもとに記事を書いていくわけですが
これをそのまま

こちらのリュックはポケットがたくさんついてます。
価格は2,990円です。
色は黒で軽いモデルとなってます。

と書いてしまうと、ただの商品説明になってしまいます。
これでは商品ページを写しているだけですよね。

では同じ材料でも説明っぽくならない表現にするためには
どうすればいいか、解説します!

どんな良いことがあるのか?を書いてあげよう!

  • ポケットがたくさんついてる
  • カラバリは黒のみ
  • 軽量モデル
  • 値段が2,990円(安い)

これらのスペック(特徴)があることによって

どんな良いことがあるのか?
どんな便利なことがあるのか?
どんな嬉しいことがあるのか?

という一歩先のことを書いてあげるのがポイントです!

これを踏まえてさきほどの例文を書き直すとこんな感じになります。
↓ ↓ ↓

こちらのリュックはポケットがたくさん
ついているので、小分け収納ができて
便利ですよね〜!

しかもお値段は2,990円とお財布にも優しい!

黒なのでどんなファッションにも合わせやすく、
仕事でもプライベートでも使えるデザインが
良いですね。

本体重量はなんと300g!軽すぎる!
普段から荷物が多い方にとって
リュック本体が軽いのは嬉しいですよね!

という感じです。

同じ材料を使っているけれど、こちらの方が
説明っぽさは少なく感じませんか。

しかもただ商品の説明を書いてるだけの文章よりも
文字数も増えているのでボリュームのある記事に
なりましたよね!

「ポケットがたくさんついている」から何なのか?
「軽量」だから何なのか?

という、こういう特徴があるからどんな良いことが
あるのかという先のことを書くのがポイントです!

それによって、読者さんは実際に自分がその商品を
使ったときのことをイメージしやすくなります。

イメージしやすくなるということは、買ってもらいやすくなるので
商品説明だけの記事よりも売れやすくなるということです★

とくに女性はイメージ思考ですから、女性をターゲットにした記事を
書くときはこんな感じで購入した後のことがイメージされるような
表現を心がけるのが良いですね。

 

デメリットもメリットだと思わせる表現

商品リサーチをしていくと、ライバル商品と比べてデメリットと
なりそうな要素が入っていることもよくあります。

でも一見デメリットにしか見えない要素でも
視点を変えることでメリットとして書くことができます。

例えばさきほどの「カラバリは黒のみ」という点。

これはカラバリが豊富な商品に比べると
黒一色しかないデメリットのように思えます。

「黒しかない」「一色しかない」と書くと
悪い印象になってしまいますよね。

しかしここで考え方を変えて、

  • 黒しかないから選びやすい(迷わない)
  • 黒だからどんなファッションにも合わせやすい
  • 黒だから仕事でもプライベートでも使える

など、一色だからこそ、黒だからこそのメリットを見つけて
良い方向に書いてあげると「黒一色しかない」という要素でも
立派な推しポイントになるんです◎

商品スペックというのは、人によって良くも悪くもなります。

大きいから良いという人もいれば
大きいからイヤという人もいます。

甘いから良いと言う人もいれば
甘いからイヤという人もいますよね。

つまり、どんなスペックでも受け取り手によって良い!と思える
ポイントになる可能性があるということ!

送料無料やポイント10倍のような大半の人がメリットだと思う
要素があればもちろん記事を書きやすいですが

全ての商品で、こういった
「誰もがメリットだと思う点」
を探そうと思うとなかなか難しいです。

  • 大きいからたくさん入って良いですよね!
  • 小さいからコンパクトで持ち運びしやすいですよね!
  • カラーが豊富なので選ぶのも楽しいですね!
  • 一色だけなので迷わず選べるのが良いですね!
  • 酸味があるとさっぱりしていておいしいですよね!
  • 甘みがあるのでお子さんでも食べやすいですね!

などなど。
こんな感じでどんな要素であっても良い面だと捉えて
文章を書くことは可能です。

 

商品の良さがどうしてもわからないときの荒業

とは言え、やっぱり実際に使ったことのない商品の良さを理解していくのは
最初は難しいと思います。

そんな人のためにちょっと強引な方法をお教えします。
それは、、

もし自分の上司がその商品を愛用してると言われたら何と返すか?

を想像してみましょう。笑

上司じゃなくても先輩やら姑やら誰でも結構ですよ。
自分より目上の人が愛用してるものってたとえ自分の好みじゃなくても
褒めたりしますよね。笑

まあ、かなり強引かもしれませんが、もしそんなシチュエーションに
遭遇したときのためにイメトレしておくととっさに相手の持ち物を
褒めてあげることができるようになり社交性もアップします。

と、ブログに関係ないお話になっちゃいましたw

でも意外と有効なので、どうしても褒めポイント見つからない!
ってときはぜひ試してみてください〜笑

 

今回のまとめ

商品説明だけの機械的な記事になってしまう原因は
ただスペックを羅列しただけの商品ページの写しである
可能性が高いです。

そうならないためには、
そのスペック(特徴)があることによってどんなメリットが
あるのかということを書いてあげましょう◎

買ったことも使ったこともない商品だから
何も書けない、良さがわからない、、

と思う方は、一度どんな商品なのか
まずはスペックをずらっと書き出してみてください。

そしてそのスペックによってどんな良いことがあるのかを
考えてます。

一見デメリット要素でも視点を変えることでメリットにも
なりますから、日頃から色々な角度で物を見るクセを
つけるといいかもしれませんね。

慣れてくれば購入したことのない商品でもスラスラと
褒めることができますよ。

あまり褒めすぎるとわざとらしくなってしまいますが、
全然書くことがないと思ってる方や、どうしても説明っぽく
なってしまうとお悩みの方は一度この方法をぜひ参考にしてみてください。

それでは!今日もお疲れ様でした★